スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大笑い!!久々の落語例会

昨日、今年最初の例会「桂雀々独演会」が終わりました。
例会に落語が登場するのは、04年の故・桂吉朝さん以来。
雀々さんは、実は92年の「桂枝雀独演会」で一度お越しいただいており、
なんと16年ぶりの三木労音でした。
いや~メッチャ笑いましたねぇ!!
それにしても雀々さんも落語、独特の世界ですね!
師匠の枝雀さんの芸風を彷彿とさせながら、
オリジナルの“雀々ワールド”を築いておられる・・・そんな感じがしました。

「当日お楽しみ」の演目は以下のとおりでした。
時うどん・・・桂しん吉
狸の賽・・・桂歌之助
手水廻し・・・桂雀々
中入り
さくらんぼ・・・桂雀々

雀々さんたちを囲んで・・・
雀々さんたちを囲んで・・・担当サークルのみなさんと

ちなみに雀々さんのホームページの「日記」で、三木の公演のことも
書いていただいていますよ!→雀々うだうだ

会場も満席でしたし、今年も幸先の良いスタートを切れましたね!

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://mikiroon.blog108.fc2.com/tb.php/29-8f05b63f
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

taketake

Author:taketake
あるときはギタリスト、またあるときは謎の三線弾き・・・三木労音事務局taketakeの管理するページです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

三木労音ホームページ

生のステージの感動をひとりでも多くの人と!!

http://www.mikiroon.com

リンク

RSSフィード

Copyright © taketake
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。