スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大成功!サークルフェスティバル報告 その4

・・・もう半月も経ってしまいましたが、いよいよこの「サークルフェスティバル」の報告も大詰めとなってまいりました。
なぜこんなにかかってしまったかといいますと・・・いや言い訳はやめときましょう。
あともつかえていますので・・・(汗)


さっ、いよいよ「ステージ発表 第2部」の終盤です。
前回は14番の「加古川労音ギター教室」まででしたね。

プログラム15番「オカリナやまびこ」。前回に引き続き出演で、人数も倍増!
やまびこ全員
やまびこもう4人やまびこ4人
オカリナの響きって、このステージにとってもよく合いますね!

プログラム16番はもう常連です「三木労音合唱団The Make Merry Voices」。
MMV全体
よく見てください、全員耳がついていますね。ミュージカル“キャッツ”風?
MMVソプラノ側“ウォー”MMVアルト側“ウォー”
MMV男声MMVピアニスト
イエイエ、猫ではなくライオンでした。写真だけでも楽しい雰囲気が分かりますね!

・・・さて、ここでステージ転換に少々時間がかかるので、プログラムにはないですが、気分転換を兼ねて「みんなでうたいましょう」コーナー。
「みんなでうたいましょう」“よし奴”は2部では着物に変身。すばらしいマイクパフォーマンス(?)は芸人の域ですね。
(ちなみに“よし奴”はお座敷名で本名ではありません・・・(当たり前ですが)。よくお声がかかる人気ぶりで、市内あちこちに出没しています。マネージメント事務所は三木労音ですのでご要望があるときは当事務所までご連絡どうぞヨロシク(冗談)。

みんなでうたいましょう…笑
これはギターでシャウト!・・・しているわけではありません。
笑っているのです。曲名は「幸せなら・・・」で始まるあの曲。
大声で笑うとストレス解消になりますね。(自分が一番ストレス発散してるんじゃないかという話も・・・)

みんなでうたいましょう…背

ハイ、全員で大きく背伸び~~~



気分転換になりましたか?



さて、そうこうしているうちに準備も整い、ステージ発表ラストはプログラム17番「浦野兄弟&ジェームスとオンリーゆうバンド」。
浦野兄弟ステージ全員
浦野兄弟浦野兄弟をサポートする仲間
浦野兄弟とファニーおばさん盲導犬ジェームス
視覚障害を乗り越え音楽活動を展開している浦野さんご兄弟と、一緒に歩む仲間の、あったかいステージ。大きな手拍子で、会場も盛り上がりました!盲導犬のジェームスも人気でしたね!

ここまでで、朝からお昼をはさんでの180分に及ぶ17組のグループのステージ発表が終了。
そして予定では休憩をはさんで3:00から高石ともやさんのステージなのでしたが・・・
ともやさん講評
休憩なしでいきなりステージにともやさん登場!
みなさんの熱いステージで会場が盛り上がっていたので、ぜひその雰囲気を大切にしたいから・・・とのことで、予定より30分近く早く上がって下さったともやさん。そして3:00までの間、な、なんと!予定になかった各グループの講評をして下さいました!!これはビックリ!
みなさんもまさかともやさんに講評してもらうなんて夢にも思っていなかったでしょう。嬉しかったですよね。ともやさんは朝に来られて、ずっとステージを見続けて下さっていたのですよ!しかも幅広いジャンルの出し物に対して、いろんなお話が次々と飛び出してくるのにも驚きましたね。本当に引き出しがいっぱいある方ですね。
予定外のプレゼントに会場が沸いたひとときでした。

そして3:00ぐらいになると、講評からそのまま本編のコンサートになだれ込み。
ともやさん
ともやさんフィドル
おなじみのフォークの曲から、最近に作られた曲まで、お話を織り交ぜながら自由自在に展開してゆく“ともやワールド”。お人柄がにじみ出る歌&トークに感動したり、昔のフォーク集会さながら会場一体になって歌ったり・・・。

最後は、先ほどの浦野兄弟もステージに上がって、「もう一歩」をともやさんと会場と一緒に。
ともやさん浦野兄弟と
浦野さんたちはこの「もう一歩」に励まされ、音楽活動を続けれこられたということで、彼らのコンサートではいつも最後に歌っています。
今日はサークルフェスティバルに出演されたみんなの気持ちが、歌詞の「乗り越えた君におめでとう」とピッタリ!まさに今日の会はみなさんにとっての「一歩」となりましたね。

各グループの講評から始まって約100分!休みなし、歌って語って元気いっぱいのともやさんに大きな拍手!!!さすがマラソンで鍛えておられるだけあって、すごい体力ですね~!
ともやさん花束贈呈
エンディング

本当に長い一日でしたが、出演者のみなさん、スタッフのみなさん、ご来場のみなさん、そして高石ともやさん、今日の会を一緒に盛り上げていただき、本当にありがとうございました!
自分のステージが終わっても、他の人のステージに大きな拍手を贈り、会場、受付、ステージスタッフ・・・みんなで力を合わせて作ったあったかーい会になり、ともやさんからもほめていただきました!
次はあまり間があかないうちに、またやりましょうね!!
以上、半月4回にわたっての「三木労音創立20周年記念サークルフェスティバル2010」の報告でした!

それでは次回の開催まで、さようなら~~(^o^)/~


Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://mikiroon.blog108.fc2.com/tb.php/153-00f1efec
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

taketake

Author:taketake
あるときはギタリスト、またあるときは謎の三線弾き・・・三木労音事務局taketakeの管理するページです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

三木労音ホームページ

生のステージの感動をひとりでも多くの人と!!

http://www.mikiroon.com

リンク

RSSフィード

Copyright © taketake
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。