スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もはや人間国宝級!菅原洋一さん最高でした!

先週6/11(金)の「菅原洋一&英介 父と子のコンサート」、
聴かれたみなさん、いかがでしたか?・・・

いや~いい歌を聴かせていただきましたね!!
ホント、菅原さんのお人柄そのものの柔らかく、味わい深いお声!
もはや境地ともいえるような見事な脱力で、
聴く人の心にスッと素直に入ってくるしなやかさ!
今年喜寿になられる菅原さんですが、
喜寿ならではの円熟味と、喜寿という年齢を感じさせない艶やかさを兼ね備えた
すばらしいステージでした。



ステージトークでも言われていましたが、
菅原さんは三木に来られるのは今回二度目だそうで、
一度目は高校生の時、友達のところに遊びにきて以来、今回は60年ぶりだそうです。
(前は今はなき三木鉄道が国鉄だったころですね)

今回でたくさんの新入会員も迎え、客席もほぼ一杯。
菅原さんの歌やお話に熱心に聞き入り、
菅原さんご自身も興に乗って普段よりたくさんのお話をして下さったそうです。
後から「すごく気分良く歌え、乗ってしまいました」と言っていただき嬉しかったです♪



特に今回は息子さんの英介さんとのかけ合いもほのぼのとしていい雰囲気。
英介さんのピアノも優しい音色で癒されました。
何曲かはハモリも入れられてましたが、
声質がピッタリなのはさすが親子ならではだと感心しました。
きっと菅原さんも、息子さんとのステージだから嬉しいでしょうね。
そんな雰囲気がステージからひしひしと伝わってきて、こちらも嬉しくなりました。

楽屋で肥後守をプレゼントしましたが、
「金物の町ですものね」ととても喜んで下さいました。
英介さんは「ナイフが好き」・・・よかったです(^^)v



ステージのあったかい雰囲気そのままに、ステージ裏でもあったかい菅原さん。
もうオーラは“人間国宝”級、でした!!
ありがとうございました!!三木に来ていただけてよかったです!

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://mikiroon.blog108.fc2.com/tb.php/141-ede6bbec
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

taketake

Author:taketake
あるときはギタリスト、またあるときは謎の三線弾き・・・三木労音事務局taketakeの管理するページです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

三木労音ホームページ

生のステージの感動をひとりでも多くの人と!!

http://www.mikiroon.com

リンク

RSSフィード

Copyright © taketake
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。