スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菅原洋一さんインタビュー!

次回例会は、日本を代表するベテラン歌手・菅原洋一さんの登場です。
今回の三木労音でのコンサートにむけて、菅原さんへ紙上インタビューを行ないました。
菅原さんから直筆でいただきましたので、そのままご紹介します。
お人柄を感じる、味わいのあるメッセージをどうぞ!!

菅原洋一 プロフィール
兵庫県出身 ・ 国立音楽大学声楽専攻科卒業。
1967年「知りたくないの」大ヒット。NHKの紅白歌合戦に初出場、以降22回連続出場を果たす。 68年「誰もいない」日本レコード大賞・歌唱賞受賞。 70年「今日でお別れ」で日本レコード大賞を受賞。75年「乳母車」東京音楽祭・歌唱賞受賞。 78年「歌手生活20周年記念アルバム」で日本レコード大賞顕彰。82年 アルバム「ホテル」で日本レコード大賞企画賞受賞。
04年「歌」手渡しでお届けしたいという自身の想いから、ピアノ伴奏のみで歌う「ニュークラシカルコンサート」を全国クラシックホールを中心にスタートさせる。現在はライフワークとなっている。
08年に歌手生活50周年を迎えた。

  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇

Q1.このたび菅原洋一さんには「父と子のコンサート」で初めて三木労音にお越しいただけること、大変嬉しく、心待ちに思っています。
私たちの三木市は、菅原洋一さんのご出身の加古川市から車で30分ほどの近い距離にあります。
菅原さんにとってふるさと加古川市、また播州地域はどのような場所でしょうか。



Q2.今年2010年には喜寿を迎えられるそうですが、歌手活動を続ける上で大切にしてこられたこと、また今のご心境を教えて下さい。

注※「歌よ・・・あなたが居たから」は、今年の夏にリリースする新曲のタイトルで、
  吉幾三さんが書き下ろしてくださいました。
  会場&通販のみの限定アルバムに収録されます。7/3リリース。

Q3.息子さんの英介さんがピアニストとして、ここ数年ご一緒にステージに立たれておられますが、英介さんとステージを作ることへの思いを教えて下さい。


Q4.三木労音は今年ようやく創立20周年を迎えたところですが、労音運動は昨年2009年で60周年を迎えました。
菅原さんもその間各地の労音のステージに数多くご出演されたと伺っていますが、何かエピソード、また労音に対する思いなどがありましたら教えて下さい。



Q5.人生の大先輩・菅原さんから、今の社会で一番伝えたいことを教えて下さい。


Q6.最後に、三木労音のコンサートにむけて一言メッセージをお願いします。


それでは6月11日、心よりお待ちしています!!(聞き手:三木労音事務局 小巻健)


【三木労音5・6月例会】
菅原洋一&英介 父と子のコンサート
2010年6月11日(金)PM7:00開演
三木市文化会館小ホール

入会は三木労音事務局(TEL&FAX0794-82-9775)までどうぞ。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://mikiroon.blog108.fc2.com/tb.php/138-35c196f0
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

taketake

Author:taketake
あるときはギタリスト、またあるときは謎の三線弾き・・・三木労音事務局taketakeの管理するページです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

三木労音ホームページ

生のステージの感動をひとりでも多くの人と!!

http://www.mikiroon.com

リンク

RSSフィード

Copyright © taketake
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。