スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田村麻子さんの歌力!

昨日、『田村麻子 ソプラノリサイタル』例会が終了しました。

田村例会-1


“声楽”ということで例会にお越しいただいたのは、
1994年の中沢桂さん以来、実に15年ぶり!
管理人自身は別にこの間声楽を聴いてなかったわけでもなく、
例会で声楽を・・・という思いもあったのですが、
なかなかご縁がなく15年が過ぎてしまったというわけです。

そして今回ようやくソプラノリサイタルが田村麻子さんで実現しましたが、
と~っても素晴らしいコンサートでしたね!
久しぶりの声楽コンサートを、田村さんに来ていただけて良かった!!と思いました。
さすがヨーロッパ、アメリカなど世界の一線で活躍されているオペラ歌手だけあって、
歌声の魅力、表現力が全然違う!
オペラのアリアは、全幕のオペラからまるでその部分だけを切り取ったように
ストーリー性までもを感じる演奏でしたし、
小品までもが、一曲ごとにはっきりと世界観を持っていて、
タダモノでないオーラばりばりのステージでした!
ピアノの江澤さんの解説トークもとても人気があり、
抜群のピアノで息ピッタリでコンサートをばっちり締められました。
こんなコンサートが三木で聴けるなんて贅沢!
こういう例会ができた時、三木労音をやってこれたことにとても誇りを感じます。

終了後のサイン会も、クラシックの例会にしては珍しいくらい熱気があふれていました。

田村例会-3


三木を初日に、これからハードなツアーが始まる田村さん。
終えられる頃にはきっとより素晴らしいアーティストになっておられることでしょう。
これからも応援しています!!

田村例会-4
終了後、田村さんを囲んで・・・

スポンサーサイト

「おくりびと」上映会 終わりました!!

フウ~ッ、終わりました!!「おくりびと」!
すごかったですね。何がって、入場者!
①10:30・・・満席!
②13:30・・・満席!
〈追加〉16:10・・・半分以上
③19:00・・・満席!
まだちゃんと計算できてないですが、1800人くらいはあったと思います!
それにしても一日ほぼノンブレスで4回上映はキツかった。
ひとつの上映会が終わるころには、次の上映のお客さんが列を作って待っておられ、
映画が終わると、出てくる人と入る人の大移動でごったがえし!
①②③は前売ですでに完売状態でしたので、
当日券を求めて来られる方には、その旨を説明&説得?しないといけませんでしたし、
ヒールのある靴(ハイヒールではないですよ)で一日中歩き回っていると
最後には足がむくんでむくんで・・・。
でも、それもこれもなかなか経験できないことで、結果v(^_^)vでした。

こんなに入った映画は、ほんとうに今までで初めて。
(もちろん三木労音の例会や他の事業も含めても初めて!)
今回、労音事務所以外に文化会館や市内数か所で販売委託しましたが、
それがなければ、問い合わせや買いに来られる人で、
他の仕事ができない状況になったでしょう。
本当に助かりました!!
内容も前宣伝を裏切ることのない、ユーモアにあふれた感動作で、
映画が終わると目頭をハンカチを抑えて出てくる人が多く、
私は最後の回で見ましたが、涙でハンカチベタベタになりました・・・。


最後に、今回このハードな上映会を無事終われましたのは、
一日休みを取ったり、時間をあけて手伝ってくれましたスタッフの皆さんがいたおかげです。
本当にお疲れ様でした。謝謝!!
今後も三木で映画会も定期的にできるようになれば嬉しいですね!

「おくりびと」 残りわずか!!

6/10「おくりびと」上映会 現状

①10:30  ┐
        ├売り切れました!!
②13:30  ┘

〈追加〉16:10 まだまだ大丈夫です

③19:00 残りわずか

ちなみに各所で販売中なのは、〈追加〉16:10のみ。
③は三木労音事務所のみの販売です。

まだの方はお急ぎ下さい!!

プロフィール

taketake

Author:taketake
あるときはギタリスト、またあるときは謎の三線弾き・・・三木労音事務局taketakeの管理するページです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

三木労音ホームページ

生のステージの感動をひとりでも多くの人と!!

http://www.mikiroon.com

リンク

RSSフィード

Copyright © taketake
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。