スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとしたお知らせ

今年の11月例会に出演の
シャンソン歌手・佐々木秀実さんが、
フジ系TV朝の番組「とくダネ!」に、
4月から金曜日のゲストコメンテーターとして出演されます。
これまでも何回か出演されていましたが、
これからも出演されることになったということは
きっと好評だったのでしょうね。
麗しの歌姫(男性ですが)はトークも楽しいですよ!
見れる方はまた見て下さい。
(ゲストなので、出ない日もあるのかも・・・)

佐々木秀実の言の葉綴り→http://www.gakuenblog.com/sasaki/

スポンサーサイト

速報!映画「おくりびと」上映会を三木でやります!!

邦画で初めて「アカデミー賞外国語映画賞」を受賞し
話題になった映画「おくりびと」が、各地でロングラン上映されていますが、
みなさんもう観られましたか?
「まだ観てない」という方に朗報です!

三木で「おくりびと」の上映会をします!


おくりびと
ⓒ2008映画「おくりびと」製作委員会


出演:本木雅弘 広末涼子 山崎努
    余 貴美子 吉行和子 笹野高史 ほか
監督:滝田洋二郎
脚本:小山薫堂
音楽:久石譲
 
~ものがたり~
年齢問わず、高給保証!実質労働時間わずか。
旅のお手伝い。NKエージェント!!
「あぁこの広告、誤植だな。"旅のお手伝い"ではなくて、安らかな"旅立ちのお手伝い"。」
――求人広告を手にNKエージェントを訪れた主人公・大悟(本木雅弘)は、
社長の佐々木(山努)から思いもよらない業務内容を告げられる。
それは【納棺(のうかん)】、遺体を棺に納める仕事だった。
戸惑いながらも、妻の美香(広末涼子)には冠婚葬祭関係=結婚式場の仕事と偽り、
納棺師(のうかんし)の見習いとして働き出す大悟。
美人だと思ったらニューハーフだった青年、幼い娘を残して亡くなった母親、
沢山のキスマークで送り出される大往生のおじいちゃん・・・
そこには、さまざまな境遇のお別れが待っていた!



近隣でもいくつか上映会を予定されていますが、
三木市民の方はどうぞこちらにお越し下さいm(_ _)m


6月10日(水) ①10:30 ②13:30 ③19:00 ※3回上映
三木市文化会館小ホール

前売 900円(三木労音会員700円)
当日 1,200円
主催 三木労音 ℡0794-82-9775
後援 三木市、三木市教育委員会、エフエムみっきぃ76.1MHz


※前売チケット(一般)販売は4/20(月)から、下記の場所で行ないます。
 ●三木労音 ℡0794-82-9775
 ●三木市文化会館 ℡0794-83-3300
 ●ボランタリー活動プラザみき ℡0794-83-0090
 ●オンリーゆうカフェ ℡0794-87-2021
 ●ジャズカフェ ベイシー ℡0794-85-7073
 

第19回定期総会が終わりました。

先週の3/15(日)、三木市立福祉会館において、
三木労音第19回定期総会を行ないました。
その日はお天気のとても良い一日で、
絶好の総会日和(・・・って言葉はないですが)で良かったです。


第1部は30名ほどの参加で、朝の10:30から開始。

総会

↓当日のパンフレット↓
当日パンフ

毎年総会では昨年の報告や決算報告など、
事務局からの全体的な報告が主ですが、
中にはそれぞれのサークルから労音への思いや感想などを出し合う
「発言コーナー」も設けています。

今年の発言は、昨年新入会のメンバーを交えたジャスミンサークルから。
ジャスミンサークル
うたごえ喫茶やおひさま楽団に参加した感想など、
かけ合い漫才のような楽しい発言でした。

そして、かたつむりサークルを中心に、三線を練習しているメンバーで。
ネージーズ
南国へ行ったような三線の音色に、しばしほっこりとしたひととき・・・。

こうした生の声によって、共感の輪がますます広がります。

昼食タイム
第1部が終わると楽しい昼食タイム。
今年も袖岡副会長(ぱ・ぱ・ぱサークル)の
「手作りちらし寿司」と「手作りおはぎ」が大好評!



そして第2部の講演会では、人数もぐっと増え75名が参加。
開演前

第2部の内容は、10月の例会に出演される
ヴァイオリニストの松野迅さんをお招きしての講演会でした。
開演に先立って、会員有志で「大きな木」を歓迎演奏。
歓迎演奏

そして、松野迅さんの登場。
松野迅さんの講演
熱心に聞き入る参加者

松野さんは大変博学な方でいらっしゃり、
お話の内容も、作品の背景にある作曲家の生き方や、
松野さんご自身がアジアなどに演奏旅行に行かれた時に感じられたこと、
また私たちがおかれている現代社会と音楽の関係・・・など多岐にわたり、
なかなかここに書ききれるものではありませんでした。
言葉を一つずつ丁寧に選びながらのソフトな語り口でしたが、
そんな中にも時折ユーモアを交え、
また時には辛口の論評も加えながらのお話しぶりで、
1時間半があっという間でした。
聞かれた方は、きっとイメージされていた「演奏家のお話」と
ずいぶん違ったと思われた方が多かったのではなかったでしょうか。
最後には参加者からのいくつかの質問に対して丁寧に答えて下さり、
紳士的な風貌と、奥深い人間性に、きっとファンが増えたことでしょう。
私たちに様々な示唆を与えていただいた、良い講演会でした。
10月のコンサートがますます楽しみになりました。

終了後のサイン会では、たくさんの方が並ばれました・・・。
終演後のサイン会

定期総会のお知らせ

先日の2/22「みき9条の会 1周年のつどい」
松元ヒロさんのステージ、楽しかったですね~!!
前に例会で見て良かったという方が、今回もたくさん参加されたようで、
おおいに盛り上がりました。
ヒロさんには毎年でもお越しいただきたいですね。

さて、今日は定期総会のお知らせです。
三木労音は毎年1回、会の方針を決めるために
定期総会を開いています。
でも、なかなか「総会」っていうとカタそうだし、
ちょっと参加しにくいような響きもありますので、
毎年ゲストを招いて、コンサートや講演会などの
「お楽しみコーナー」を企画して
できるだけたくさんの方に
「参加してみようかな」と思ってもらえるように工夫しています。

そこで今年のゲストは!!
9・10月例会出演者のヴァイオリニスト・松野 迅さん
お越しいただきます!!!


松野迅さんは、ヨーロッパ、アジア、中南米など
世界の様々な地域で演奏活動をされています。
またコンサートホールだけでなく、学校や病院など、
なかなか生の音楽が届きにくいところへ出向かれて
様々な人々と音楽を通しての交流をされています。
今回の総会では、そんな松野さんの経験されたこと、
感じてこられたことなどをお話していただきます。
講演タイトルは「平和希(ねが)いて 弦なりやまず」
どんなお話が聞けるか、楽しみですね。
ぜひ多くの方の参加をお待ちしています。

 三木労音第19回定期総会
  ゲスト:松野迅さん(ヴァイオリニスト)
 日時 3月15日(日)10:30~総会、13:30~講演会
 会場 三木市立福祉会館2F中会議室


参加希望の方は、サークルごとに配っています
「定期総会について(申込書)」で申し込んでいただくか、
もしくは、こちらまでメールでお申込み下さい。

プロフィール

taketake

Author:taketake
あるときはギタリスト、またあるときは謎の三線弾き・・・三木労音事務局taketakeの管理するページです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

三木労音ホームページ

生のステージの感動をひとりでも多くの人と!!

http://www.mikiroon.com

リンク

RSSフィード

Copyright © taketake
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。